【バイク カスタム】Ninja250SLのタンクの上にリュックを載せるためのフックベルトを取り付けます!



どうも!フェニックス本田です。

Ninja250SLの積載性を上げるべく
タンクの周辺にフックベルトを付けて
タンクの上にバックorリュックサックを載せれるようにします!



フックベルト取り付け動画


Ninja250SLのフックベルト取り付け動画を取りました。

どこにフックベルトを取り付ければいいのか
解説しながら撮影しています。




使用するフックベルトは何を使う?


フックベルトは前回紹介した強度抜群の結束バンド
インシュロックのAB550-Wを使用します。



ニッパーでも切ることが難しいくらい
すばらしい強度の結束バンドです。

信頼性が高いです。


フックベルトはどこに取り付けるのが良いの?


Ninja250SLのタンクの下にフレームがあり
取り付けれる場所が2箇所ほどあります。



フレームの形状は左右同じなので
そこに結束バンドを巻いてあげれば完成します。

付けてみた感じだと
エンジンや配線などに干渉する事もなく
無難に取り付ける事ができました。

Ninja250SLはカスタムするのに
素晴らしい車体構成になっているようですね!


タンクの上にバックを載せた様子


さてフックベルトの取り付けが終わったので
バックおよびリュックサックをタンクの上に載せてみましょう。



このようにタンクの上にバッグを載せてネットを掛けます。

そしてフックベルトにネットのフックを引っ掛けてあげれば
タンクバッグの積載が完成します!!


タンクバッグを載せるおすすめ度は?




市販されているバイクのタンクバッグは
見た目がいまいちしっくりこないんですよね。

あなたもそう思いませんか?

なので普段使いのリュックをバイクに載せれないかと思い
行き着いた結果がタンクの上にバッグを載せる事でした。

これなら自分の好みのバッグやリュックサックを載せれるので
超が付くほどおすすめしたいです。

タンクの上にリュックを載せれるだけで
お買い物ライディンガが気軽に出来るようになりますよ!


おわりに


次回はタンクバッグが落ちないかテスト走行します!
強風の中で行ったので十分な試験が出来たと思います。

【強風試験】Ninja250SLのタンクバックが落ちないか?フックベルトが壊れないか?耐久試験してみた!


使用した結束バンドの強度実験を見たい方は
以下の記事をご覧ください。

信頼度が高めだと言うことが分かると思います。

【強度検証】インシュロックの結束バンドAB550-W(黒色 耐候 66ナイロン)を使って引張強度を試す!!

0 件のコメント :

コメントを投稿